ひきこもり 脱出 あい・こどもネット

 

「あい・こどもネット」
愛知県内の子育て支援情報を

収集しているポータルサイトです。

 

それでは、その中で紹介されている、
ひきこもりや不登校で悩んでいる人たちを

支援する団体を少し挙げます。

 

「不登校を語り合う会」は、
主に名古屋市内と尾張地域で活動しています。

 

子供さんが、不登校やひきこもり、
高校を中退してしまうと、乱れた日常生活や

将来についての不安で、親は非常に悩んでしまうでしょう。

 

でも、相談する場所が見つからなかったり、
語り合う相手がいなかったりすると、

さらに落ち込んでしまうと思います。

 

そこで、「不登校を語り合う会」は、
小学生から大学生までの、ひきこもりや不登校の子供さんの

ことで悩んでいる親御さんが、問題について理解し語り合う場です。

 

「みらい創庫」は、
名古屋市内とその近郊を主な活動地域としています。

 

不登校の子供がひきこもりに陥ってしまう前に、
コミュニケーションの取り方を教え救済します。

 

また、芝居や音楽などの活動を行なうことで、
表現力を育むことを大切にしています。

 

「アイチ・サドベリースクール」は、
東海三県で活動しています。

 

家庭や学校で傷ついている子供や若者が、
元気になって自分自身を取り戻すことが

できるように、サポートしています。

 

楽しく会話をすることを中心として、
学習に対しても自信をもてるようにします。

 

また、自分の将来について考えられるように支援し、
社会に出るために、いくつかの仕事を練習する場も提供しています。